無添加石鹸の上手な使い方

良質の無添加石鹸を使っていても泡立てが上手くいかないと、せっかく石鹸もその効果が半減してしまいます。これは石鹸だけではなく、シャンプーやその他のフォームを使う時にも重要なポイントで、いかにきめ細かな泡を作れるかで石鹸のもっている本来の力を活かせるかが決まります。また弾力のあるきめ細かな泡は、多くの方が失敗しがちな指で肌を擦ってしまう様な洗顔を防ぐ事が出来る事から、肌へのダメージを極力抑える事が出来ます。きめ細かな泡を作るのは、自分の手だけも十分可能なほか、泡立て用ネットを使う方法が一般的です。

石鹸を手だけで上手に泡立てる

石鹸を手で上手に泡立てるのは慣れるまでは少し時間がかかりますが、慣れてしまえばネットを用意する手間などがかからない分、手軽に行えます。ここでは洗顔を行う場合の石鹸の泡立て方をご説明します。

石鹸を手だけで上手に泡立てる:STEP1

まず手を綺麗に洗います。これは石鹸の性質として、汚れを吸着すればするほど泡立ちが悪くなるため、綺麗な手の方が泡立ちが良いためです。顔を洗うために泡立てているつもりが実は手を洗っている事になってしまわないようにしましょう。

石鹸を手だけで上手に泡立てる:STEP2

続いては、手のひらで石鹸を溶かしていきます。少量の水(出来ればぬるま湯)と一緒に石鹸を手のひらで大きく回して生きます。回し方は石鹸の大きさや形状に合わせてやりやすいように行ってください。この段階では石鹸が若干泡状になりながら手のひらにたまっていきますが、フワフワの泡と言うようなものではありません。洗顔をするのに十分な量の石鹸が手のひらにたまったら、ここからが泡立ての開始です。(石鹸の量は、石鹸の種類によって異なるので、繰り返し利用していく中で最適な量を見つけてみてください)この段階では、若干の泡状の溶けた石鹸があると思います。この段階で顔を洗って居た方は、あと2ステップほど頑張ってみてください、いつもとは全然違う気持ちの良い洗顔が待っています。

石鹸を手だけで上手に泡立てる:STEP3

洗顔をするのに十分な石鹸が手のひらに溜まったら石鹸を置いて、ここから手のひらの石鹸を泡立てます。まず手のひらの石鹸にほんの少量の水を加えてください。(ここで多くの水を加えてしまうと石鹸が流れていってしまうので、水滴で数滴程度を数回加える程度をイメージしてください。左手に石鹸が溜まっている方は右手に水を付け少しづつ足していきます。)若干の水分が加わったら、いよいよ泡立てです。石鹸が乗っている手のひらを少し内側にまるめます(手のひらに卵が乗っているような感覚です)そしてもう一方の指全体(主に、人差し指、中指、薬指の3本を使うとやりやすいかもしれません)でクルクルと数十回程度円を書く様に泡立てます。泡立てを行っている中で、石鹸がてのあちこちに移動してしまうので、時々石鹸を手のひらの中心に集めまだ円を書くように動かし泡立てて生きます。ここでのポイントは空気を沢山含ませるように泡立てを行う事です。この動作に慣れてきた方は指の角度を色々と調整して空気を沢山送れるように調整してみて下さい。これを数回繰り返すと、少し固めの泡の塊が出来上がります。では洗顔開始、のまでにあと1歩頑張ってみてください。

石鹸を手だけで上手に泡立てる:STEP4

少し弾力のあるキメが多少大きめの泡立てが完了したら、そこから最後の仕上げです。この泡にさらに水を少量足し、さらに数十回程度すこし速めに手を動かし泡立てます。これを数回繰り返すと本当にきめが細かい生クリームのような泡が立ちます。弾力もあるモチモチの泡です。ここまで泡立が立てばいよいよご褒美の洗顔開始です。モチモチの泡をたっぷりお顔の上にのせて優しく優しく洗ってください。泡立ちがしっかり出来ていない状態だと、どうしても指先で顔をこすってしまいますが、ここまでしっかりした泡があれば、まさに泡で洗顔する事ができます。

石鹸をネットを使って泡立てる

石鹸を手をつかって泡立てる方法の他に、ネットを使って泡立てる方法があります。こちらは手を使った泡立てよりも比較的に簡単で手早く泡立てを行う事が出来ます。ただし、ネットを利用した際はそのネットを清潔に保管するように心がけてください。石鹸や水分がついたままのネットをそのまま放置しておくと衛生上良くないため、しっかりと洗って風通しの良い場に保管しましょう。

ネットを使った泡立てには色々な方法があります。ネットに石鹸を入れてもいいですし、石鹸の上でネットをこすっても大丈夫です。ポイントとしては手で泡立てた時と同じように、泡だったかなと思う所から、もう1歩踏み込んで泡立ててみてください。ネットを利用すると簡単に泡立ちますが初めの泡はやはり少々キメが粗いためです。多少水分を加えて泡立てる事でより一層きめ細かな泡が出来ます。

石鹸の泡立ち

生クリームのようなきめ細かな泡立ては、慣れないうちは多少時間がかかります。また石鹸の量や水の量も初めのうちは手探りになるかもしれませんが、慣れてくれば簡単に出来るようになります。どんな石鹸でも根気良く泡立てれば必ず弾力のあるモチモチ泡が出来ますので是非挑戦してみて下さい。まずはゆっくり時間のある夜などに練習をするのが良いでしょう。いままでの洗顔よりも段違いの気持ちよい洗顔が出来ると思います。また、しっかり泡立てると泡切れも良いので、すすぎの際にお肌に余計な負担を掛けずに済むのもポイントです。

人気の無添加石鹸

数ある無添加石鹸を100以上の商品に渡って細かく成分精査し本当の無添加石鹸だけをピックアップ。さらにその中でも特に安心して利用できる高品質な石鹸を厳選しました。

1位VCOマイルドソープ

VCOマイルドソープ
特徴 内容量 価格 1g単価
最高級ココナッツオイル入り 85g 3,074円(税込) 約 36円
完全無添加石鹸
合成界面活性剤フリー アルコールフリー
パラベンフリー パラベン以外の防腐剤フリー
タール色素フリー 紫外線吸収剤フリー
特典・備考 初回のみ「2ヶ月に一度の定期便」にする事で、半額の1,536円に、もしくはクレンジングセット(VCOマイルドクレンジング 120g付き)になる特典あり!

VCOマイルドソープは、累計販売個数が30万個を超えている大人気の完全無添加石鹸です。人気の秘密は最高級のココナッツオイルを使用した抜群な品質の高さと、圧倒的な泡立ちの良さによる使いやすさです。肌に合わない場合は15日間完全返金保障付きと言うのも嬉しいですね。

  • VCOマイルドソープの詳しい解説
  • VCOマイルドソープの公式サイト

2位豆乳せっけん・自然生活

豆乳石鹸・自然生活
特徴 内容量 価格 1g単価
濃厚豆乳入り 100g 1,188円(税込) 約 12円
無添加石鹸
合成界面活性剤フリー アルコールフリー ×
パラベンフリー パラベン以外の防腐剤フリー
タール色素フリー 紫外線吸収剤フリー
特典・備考 盛田屋を初めて利用の方は送料無料!
泡立てネットプレゼント

盛田屋の豆乳せっけんはその名の通り、お豆腐屋さんの本格的な濃厚豆乳をたっぷり使用した贅沢な石鹸です。美容成分でもある大豆イソフラボン保湿・美白・ハリツヤといったすべての女性が望む理想の肌をサポート、肌に優しく敏感肌の方もご利用いただけます。

  • 豆乳石鹸・自然生活の詳しい解説
  • 豆乳石鹸・自然生活の公式サイト

3位ショコラ・ド・バーン

ショコラ・ド・バーン
特徴 内容量 価格 1g単価
メイクも落とせる石鹸 100g 2,940円 約 29円
完全無添加石鹸
合成界面活性剤フリー アルコールフリー
パラベンフリー パラベン以外の防腐剤フリー
タール色素フリー 紫外線吸収剤フリー
特典・備考 10日間全額返金キャンペーン実施中

お風呂のチョコレートという名ショコラ・ド・バーンは、長年アトピー乾燥に悩まされていたオーナーの「自分の肌に合う石鹸を作りたい」という思いから誕生した完全無添加石鹸どんな敏感肌の方にも自信をもっておすすめできる、美容成分たっぷりのお肌に優しい石鹸です。

  • ショコラ・ド・バーンの詳しい解説
  • ショコラ・ド・バーンの公式サイト